駅・空港の自動放送システムを開発

 駅で放送される「まもなく~番線に~行き・・・」という自動放送システムは、各種制御用データの伝送、入力信号

制御、音声・放送パターンのデータベース管理、音声合成・出力などで構成されています。当社はこの開発を担っ

ています。さらに自動放送システムのバージョンアップへの対応も推進しています。当社の自動放送システムは、

現在、JRの各駅や東京・札幌・名古屋・福岡の各地下鉄で稼動しています。

 また、駅の自動放送以外に、空港内の案内放送、防災放送用音源の作成も行っています。